アルピナウォーターVSフレシャスどちらの水が良いのか?

水宅配業者の中でもアルピナウォーターとフレシャスウォーターは特に人気がある会社です。
ではこの両社にはどんな特徴や違いがあるのでしょうか?

 

まずは「アルピナウォーター」のウォーターサーバーの特徴です。
その特徴は圧倒的に「料金が安い」という点です。
なぜその安さを実現できているかというと、ROシステムにより水を徹底的に純化している分、水を腐敗させる細菌などの要素取り除くことができるので、大量輸送可能な専門ボトルを使用しているからです。
「うちは大人数家族だからドンドン水を飲むんです。安心水をとにかくたくさん飲みたい」という家庭にはアルピナウォーターがお勧めでしょう。

 

「飲みやすい」というのもアルピナウォーターの特徴です。
なんと水の純度は99.9%、硬度は1.05という超がつく軟水なのです。
軟水は日本人の大好きな種類の水なので口当たりもよく、ごくごく飲めてしまうのです。

 

人間は一日に2リットルの水を飲むと良いと言われていますので、高級な水を少しだけ飲むより、安全な水をたくさん飲みたい、そういった人にはお勧めです。

 

次に「フレシャスウォーター」のウォーターサーバーの特徴です。
その特徴はなんと言ってもウォーターサーバーがおしゃれでかっこいいという点でしょう。
さらに配達区域が広さというのもフレシャスウォーターの特徴とも言えます。
基本的に全国無料配達してくれます。

 

対してアルピナウォーターはタンクを回収するシステムの分、都市圏以外は配達ができません。

 

しかしフレシャスウォーターの水の硬度はアルピナウォーターほどやわらかくありません。
硬度は21で、ごく普通のミネラルウォーターと言えるでしょう。

 

上記の特徴を参考に、たくさんある水宅配業者から今後も自分にあったものを探しましょう。